コンビニキャッシングの手数料はどれくらい?

非常に手軽にお金を借りることができるのがキャッシングの魅力です。

 

急に必要になる場合でも、簡単な審査だけ受けて認められればすぐに融資していただけますし、すぐに返済するのであれば金利も無料というケースがあります。

 

以前は、キャッシング会社に出向いてお金を借りなければならなかったのですが、最近ではコンビニキャッシングと言って、コンビニに設置しているATMを利用してキャッシングできるサービスです。

 

大手のキャッシング会社がこぞってコンビニキャッシングに対応しており、更に便利になっているのです。

 

そこで気になるのが、コンビニキャッシングでかかる手数料です。

 

これは銀行口座からの引き落としでも、コンビニや会社によって手数料がかかってしまいますが、もちろんコンビニキャッシングでも手数料がかかるケースがあります。

 

今回は、コンビニキャッシングでどの程度手数料がかかってしまうのかについて紹介していきます。

 

コンビニキャッシングの手数料とは?

コンビニキャッシングでいう手数料とは、金利のことではありません。

 

銀行口座から引き落とす際の利用手数料と同じ位置づけのものとなります。

 

そんなに高い金額ではないですが、頻繁に利用する場合には結構大きな金額に発展する事も考えられます。

 

コンビニキャッシングはどのくらい掛かる?

では、具体的にコンビニキャッシングはどのくらい掛かるものなのでしょうか?

 

概ね108円というケースがほとんどです。

 

但し、手数料無料というケースも多くあります。

 

それは、利用する時間であったり、利用するコンビニとキャッシング会社の提携状況によります。

 

時間に関しては、いわゆる時間外の場合に手数料が発生します。

 

次のコンビニとキャッシング会社の提携については、AというコンビニのATMでBというキャッシングを利用した場合は手数料無料、Cの場合は手数料が掛かるということになります。

 

提携情報は、キャッシング会社のホームページでチェックできますので、利用する前にどのコンビニで利用するかをしっかりチェックすれば、手数料無料で利用できますよ。