キャッシングの流れ

キャッシングは@業者選びA申込B審査C契約D融資E返済、という流れで進んでいきます。

 

以下、これらの手順について詳細を説明していきます。

 

キャッシングをする際、まずはどの業者にするかを選択しなければなりません。利率や審査の厳しさ、返済の方法、限度額等、その会社によって違いがありますので時間をかけてよく検討することが重要です。また、会社によってはキャンペーンを行っている場合もあり、利率など得する場合がありますので定期的にホームページ等でチェックするといいでしょう。

 

業者を決めたら次は申込みです。来店して申し込む方法や電話による申し込みの他、最近ではインターネット上での申込みが可能なところが多いようです。来店するのが億劫な場合や電話が苦手な方は、インターネット上で申込みをするといいでしょう。必要事項を入力するだけで済みますのでとても簡単です。

 

申込みをすると、審査がされます。業者や希望の融資額によっても異なりますが、数分から数時間で審査結果がわかるところが多いようです。審査結果はメールや電話で伝えられます。

 

審査が通れば正式に契約をすることになります。契約の際には書類を提出する必要があります。郵送する方法やファックスにより送る方法などがメジャーなようです。ここで提出するのは本人確認書類や収入証明書です。

 

どのような書類を提出するかは事前に説明があると思いますので、不足がないようによく確認してから送りましょう。契約が完了すると、融資を受けることができます。指定した自分の口座に融資額が振り込まれることになります。

 

また、最近は即日キャッシングが可能なところが多数ありますが、即日キャッシングの場合は先に融資がされて、後日必要書類を郵送することになります。

 

融資を受けた後は、これを返済することになります。返済の方法は業者によって様々で、口座からの自動引き落としや指定口座に期日までに振り込む方法、また最近では銀行やコンビニのATMからの返済が可能な業者も多いようです。